[うめっ〜しゅ梅ジュース梅酒梅干し梅エキスカリカリ梅]


 材料は完熟前の青梅。梅1Kgで約20gのエキスが出来ます。
梅エキス1−2−3
材料は完熟前の青梅を使用します。
梅1Kgで約20gのエキスが出来ます。

水洗いした梅の水気を切り、おろし器ですり下ろすか、梅を包丁とうで種と果肉に分け、果肉をジュウサーで粉砕する。
すりおろした梅を木綿の袋に入れ汁をしぼり出します。
すくって1本糸を引く状態になったらできあがりです。容器に入れてできあがりです。
容器に入れて自然にさまします。

アドバイス

・おろし器はさびるおそれがありますので、なるべ金属以外を利用してください。
・煮詰めすぎたときは、水を加え火にかけてとかしてください。
・出来上がったエキスは、冷蔵庫で保存してください。


ポイント
 収穫された梅は、その瞬間から成分を外に放ち始めますので、梅の成分を逃さないため、収穫後出来るだけ早く、約24時間以内に漬け込みすることがポイントです。
梅干しや梅酒やジュースなどを上手く漬け込むには、「光を入れない」「空気に触れない」「温度を低く一定に」の3つの条件を満たすことがポイントです。